【長野県 上高地】混雑知らずの超便利な行き方をご紹介

f:id:inamasa22:20210413210148p:plain

 

お盆も終わり私は9月いっぱいまで仕事の繁忙期に突入するわけですが、

週末はできる限り遠出をしていくつもりです。

というのも、今年のお盆は色々あって遠出は1回しかできませんでした。。。

 

その貴重な1回はどこにいったかというと、上高地でキャンプをして北アルプス、焼岳に登ってきました!

上高地 アクセス 混雑

 

私自身、上高地は人生4度目で、お盆に行ったのは初めてですが、

とんでもない超混雑が容易に想像できたので、どう行こうかとっても悩んで調べた結果、

ピークシーズにおいて、とってもいい上高地へのアクセス方法を見つけ出したので、

色んなアクセス方法をご紹介した上で、私の思うベストを最後にご紹介したいと思います。

 

実際の上高地・焼岳の旅行記については、また後日アップします。

 

 

 

イカー・レンタカーでのアクセス

 

最初にはっきり言います。

ハイシーズンにマイカー・レンタカーで上高地に行くことは、本当にオススメしません。

 

まず上高地にいくにあたっての前提ですが、上高地は、その美しい自然を保護するため、

イカー侵入禁止の超神聖な場所です。

 

松本方面からマイカーでいく場合、沢渡駐車場という上高地手前のところに車を停めて、

そこからバスもしくはタクシーでいくことになります。

 

バスはだいたい1時間に3本、片道1,250円ででています。

タクシーであれば、定額4,200円で上高地にいくことができます。

 

さあなぜオススメしないかということですが、理由は3つです。

 

1.朝9時や10時で沢渡駐車場は満車になるということ

もちろん朝早くいけば問題ないですが、9時や10時とかになるともう満車になることもあるらしいです。

駐車場に入るのにまず1時間とか待つことに。。。

 

2.バスが激混みということ

ようやく駐車場に入ることができても上高地に入るバスに全然乗れないです。

ひどいときは3本待つこともあるそうです。

まあタクシーを使えば、解決できますね。

タクシーはあまり待たないらしいです。

 

3.上高地から中々帰れないということ

帰り、午後4時ごろ、上高地から沢渡にいくバスの列は200人くらいありました。

タクシーも200人くらいの列。待てたもんじゃありません。

わたしはこの列を横目にスルスルと帰路につきました。

その方法は最後に紹介します!笑

 

上記理由よりマイカーないしはレンタカーでいくとなると中々気合いがいりますね笑

レンタカーの場合、当日に借りるというのはほぼ不可能かと思います。

ちなみに松本駅周辺のレンタカーも直前ではもう満車になっています。

 

高速バスでのアクセス

上高地への高速バスは結構運航されています。

首都圏からだと東京・新宿・渋谷・大宮などから出ています。

 

寝てるだけで運んでくれるので事前に予約できれば、非常にいい手段です。

値段も片道8,000円程度です。

 

ただ、これもハイシーズンはすぐ満席になるみたいです。。。

今回、1週間前に調べたら満席になってました。。。

 

でもまず見てみることをオススメします!

最後に紹介する手段よりもだいぶ安くすみます!

 

唯一欠点をあげると自由が利かないということですね。

キャンプや登山する方は、上高地で買い出しというのはできないと思ったほうがいいです。

もちろん、食料はある程度売ってますが、普通に売り切れます。

バスに乗る前に買い出しをしておきましょう。

 

電車+路線バスでのアクセス

この方法でいく場合、松本駅から松本電鉄という鉄道に乗り換え、

終点の新島々駅から路線バスで上高地という行き方になります。

 

ただ、先ほどいった通り、ハイシーズンに路線バスにスムーズに乗れると思わないでください!

非常にリスキーです。

これもあまりオススメしません。

 

 ちなみにこの場合、松本駅から上高地まで片道2700円くらいでいけます。

 

【超オススメ!】 タクシーでのアクセス

これが今回わたしが使って本当にオススメしたいアクセス方法です。

松本市のタクシー会社に、松本駅から上高地バスターミナルまで運んでもらいます。

だいたい片道17,000円でいけます。

 

タクシーというだけで、お金かかりそうでハードル高く感じますよね?

でも総合的に見て、お盆とかにいくならこれがベストです。

まあ1人や2人でいくとなると負担大きいですが、今回は4人でいったので、

1人あたり往復で8,000円程度。

 

楽さと混雑回避を考えると、もはやコスパ最強です。

 

事前に連絡をして、松本駅に配車予約します。

帰りもざっくりでもいいので時間を指定すると上高地まで迎えに来てくれます。

 

 

今回は

「焼岳から下山後に乗りたいので、16:00までには戻ってきます!」

とお伝えしたら、

運転手さん「下山後すぐに松本駅まで戻りますか?」

わたし「はい!」

運転手さん「そしたら15:00くらいからお待ちしてますね!」

という神対応っぷり。

 

行きは、沢渡駐車場への入場待ちの車を横目に、

沢渡駐車場のバス停の行列を横目に上高地まで楽々アクセス。

帰りは、バス・タクシーの200人程度の行列を横目に、楽々松本駅まで戻りました。

 

しかも松本駅に戻る途中、メーターが17,000円超えたら、定額制でないにも関わらず、

メーターを止めてくれました。。。

 

なんという優しさ。。。

 

しかも途中コンビニや道の駅にも寄ってくれますし、松本や上高地の観光案内もしてくれます。

 

なので、とにかく松本駅までは電車でいって、そこからタクシー。

これがハイシーズン、直前でも快適に上高地までアクセスするおそらく唯一の方法です。

 

ちなみに今回利用させていただいたタクシー会社さんはこちら

上高地周辺料金案内|アルピコタクシー株式会社

 

ぜひみなさんも上高地に行く際は使ってみてください!

 

 

↓役に立ったという方は、クリックお願いします! 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 


プライバシーポリシー